映像制作・動画編集料金とご依頼について

動画表現などのメディア活用も活発化していて、高クオリティーの作品が求められています。

デザインを基礎に置いて、様々なジャンルの動画編集に携わってきた経験から、企業や商品のPR用の動画や決算報告等のモーショングラフィックスが必要な動画、YouTubeなどのエンタメ系の動画まで幅広くご制作致します。

▸映像制作・動画編集の料金PLANについて

  • モーション技術の必要な動画制作(PR動画・決算報告動画) – 150,000円~ (通常納期|14営業日)
  • カットやテロップ技術の必要な動画制作(YouTube動画など) – 20,000円~(通常納期|4営業日)
  • YouTubeのサムネイル画像制作

動画を活用したメディア展開もYouTubeを中心として活発化しており、許容されていた無編集や編集の質が良くない動画は淘汰されつつあり、自社のサイトに掲載する様な動画であっても高品質の作品が求められております。

アニメーション等の素材が不要な動画の場合は必要ございませんが、基本的に映像は別途ご用意いただく必要がございます。動画素材を提供いただき、弊社でカット・テロップづけ等の編集を加えてご制作させていただきます。

料金の目安は示ししておりますが、動画の制作や編集は「素材の種類・ご希望のスタイル・完成尺・アニメーション完成度」などによって工数が大幅に変化するものですので、それに合わせて見積り額や納期が変わってきます。

基本的に「完成尺が長い・テロップの多い・アニメーションを使う」動画は編集単価が高くなる傾向にあります。

弊社はデザイン会社ですので、カットを使った動画の構成、装飾を含めた1つ1つの画面の見せ方、アニメーションでの加工などを得意としております。写真のスライドショーなどもご対応可能です。カットが少なく、テロップの多い様な動画もお受けする事は可能ですが単価感に合わないと思いますので、あまりおすすめはしておりません。

また、YouTube向けのサムネイル画像のご制作もお受けしております。

サムネイルによって動画のクリック率等も大幅に変わってくるため、YouTube動画をビジネス展開する際にも非常に重要な要素になってきます。YouTubeにはYouTubeなりの見られやすいサムネイルの特徴がありますので、そういったノウハウに沿ってサムネイル画像の制作をさせていただきます。基本的に短納期でご対応が可能です。

お急ぎの方は動画・画像も特急料金(通常価格+20%)にてお受けしておりますのでお気軽にご相談ください。

 

▸映像制作・動画編集依頼に関するQ&A

Q:映像編集に使っているソフトは何ですか?

A:Adobe「Premier Pro」ならびに「After Effects」をメインに使用して編集させていただいております。

 

Q:企業やサービスのPR動画は大体どの位の秒数ですか?

A:10秒ほどの動画広告用のPR動画からプレゼンで使用する様な2分程度の長めPR動画までございます。基本的には5分以内に収まる尺でお作りになられる場合が多く、After Effectsの作業が主なので工数が多くなります。

 

Q:YouTube編集の実績が見たいのですがリストはありますか?

A:サイトでは非公開のリストがございますので、お気軽にお問い合わせフォームよりご相談ください。日常系の動画編集に関しては弊社のYouTubeチャンネルがございますのでそちらを参考に見ていただければと思います。

YouTubeチャンネルMONO JOURNAL | YouTube

 

Q:YouTubeの動画ジャンルで得意なジャンルはありますか?

A:様々なジャンルの動画編集に携わらせていただいた経験がございますのでジャンルを問わず編集が可能です。エンタメ系のカットやテンポの重要な編集からオシャレな日常系の編集までどのジャンルでもお任せください。

 

Q:動画の撮影からお願いしたいのですが可能ですか?

A:基本的には映像素材をいただいて編集するのが主な弊社業務になっておりますので撮影協力はお断りしておりますが、要相談で撮影からご協力する事も可能です。まずはお問い合わせフォームよりお問い合わせください。