日本機械学会論文集(JSME)に荒木の論文が掲載

2017.12.25

日本機械学会論文集(JSME)に代表の荒木大地が筆頭著者の論文が掲載されました。

表題は「ベッド上からの転倒・転落予防に向けた体動変化解析手法の提案」です。

病院でよく発生するベッドからの転落に焦点を当て、現状で使われている離床感知センサの問題点を解決するような新たなアルゴリズムを提案・実装した研究になっています。

詳細につきましては下記リンク(日本機械学会論文集)からご参照ください。

参考

日本機械学会論文集J-stage

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です